オルガンマンが行く|音楽のソムリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS オルガンは踊る《ダンス・ダンス・ダンス 》ワンコイン・コンサートのお知らせ

<<   作成日時 : 2011/11/07 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

再び秋田です。

いつもの11月に比べればとても暖かく感じます。歩道のいちょうがとてもきれいです。


画像



去る11月3日、秋田桜教会での小野なおみさんのコンサートが開かれました。、若い熱意に満ちた演奏で、とても素晴らしかったそうです。《目からうろこ》だったと牧師先生がおっしゃっていました。80名も入れば会堂はいっぱいになってしまう小さな教会ですが、例年、著名なオルガニストの方をお迎えしていました。それが今年は東北学院大学の今井先生のご推薦で、仙台在住の若手オルガニストとなりました。若い方の真摯な演奏は新鮮な感動を与えますよね!

でも知名度があまりないためか、秋田のオルガン好きは足を運んでくれませんでした。残念だなぁ…色々な演奏に触れてこそ、本当の音楽の面白さが分かっていくのに…ボルドーだって、プレミエ・グラン・クリュ・クラッセだけが素晴らしいワインってわけじゃないんですけどね…


画像
        住宅街にある落ち着いたたたずまいの秋田桜教会

ところで、今日は22日のワンコイン・コンサートのリハーサルがありました。初めて川村泉舞踊団の若いダンサーたちとホールでお会いしました。小フーガト短調をどうやって振付けるのかとても興味がありましたが、テーマが出てくるたびにポーズが変化し、面白かったです。ホールは床が鳴るようにできているため、ジャンプなどの大きな動きは控えていただいたのですが、バッハのコラールや小フーガが今まで見せたことのない表情を見せてくれました。仕舞も面白かったけれど、モダンも面白いです。

22日19:00、アトリオン音楽ホールへ是非足を運んでくださいませ。ダンスがテーマなので、オルガン曲も舞踊に関係するものを並べています。こちらも《目からうろこの曲》が並んでいますよ。

アトリオン・ワンコイン・コンサート
オルガンは踊る Dance Dance Dance

11月22日19:00開演

出演:小松真由美、田代友美、柏屋千秋、連弾(飯塚美奈、佐々木尚子)、香取智子
    川村泉舞踊団
曲目:ラフマニノフ 鐘、ギ・ボヴェ サラマンカ、J.アラン 3つの舞曲より喜び、チャイコフスキー くるみ割り人 形より、バッハ パッサカリアetc.

ところで何を隠そう、かく云う私も学生の頃モダンをほんの少しだけかじったことがあります。体を動かすことが目的でしたが、その時に習った先生が、現在ニューヨークのマースカニンガム・ダンスカンパニーにいらっしゃる奥山由紀枝さんでした。
奥山先生は川村泉さんと同じ日本のバレー団に所属していたのだそうです。そして、川村先生の娘さんもマースカニンガムにいらしたとか…

人は色々なところでつながっているんですね! っと、これが今日の最大の収穫でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
でました〜☆桜教会♪
亀仙人、実はこの近くをよく通っていまして
気になる教会NO、1でした♪
雰囲気ありますよね〜☆
これから、クリスマスなどあるので
教会のクリスマス音楽会とか よさそーですね♪
亀仙人
2011/11/08 14:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オルガンは踊る《ダンス・ダンス・ダンス 》ワンコイン・コンサートのお知らせ オルガンマンが行く|音楽のソムリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる