オルガンマンが行く|音楽のソムリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【秋田地域オルガン情報12月】

<<   作成日時 : 2016/11/19 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう、2016年もあとひと月ほど。時の流れは速いですね。
12月のオルガン関係催し物のご案内です


12月9日(金)18:30 アトリオン音楽ホール
アトリオン音楽ホール・公開セミナー 

「楽譜のなぞ 第2回 19世紀以降の楽譜の歴史」

バッハのピアノの実用譜には、残された資料には存在しないフィンガリング、強弱記号、スラーやテンポ表示など、さまざまな書き込みがなされたものが数多くあります。古典派、ロマン派を通じ鍵盤楽器の主流となったピアノでの演奏を考えれば、やむを得ないものだったのかもしれません。
バッハの死後、彼の作品はどのようになっていったのか。オルガン作品の楽譜を通して眺めていきます。

入場無料
どなたでも御自由に聴講いただけます。

講師:椎名雄一郎(オルガニスト、活水大学音楽学部准教授)

演奏:加藤紅音 佐々木尚子 菅原彩乃 田代友美

曲目:トッカータとフーガ ニ短調BWV565、パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582、トリオ・ソナタ 変ホ長調BWV525、ただ尊き御神のままに BWV647

コーディネーター:香取智子

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【秋田地域オルガン情報12月】 オルガンマンが行く|音楽のソムリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる