オルガンマンが行く|音楽のソムリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS 公開セミナーご報告

<<   作成日時 : 2017/12/09 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

公開セミナー「歴史のなかのオルガン音楽」第2回オルガン完成期から衰退、そして現代へ

受講生、一般合わせて55名ほどの方が聴講されました。

フランス革命、産業革命といった大きな社会変革が、オルガンとその音楽に与えた影響とは何か。音楽的には古典的な和声法が限界に達し、社会的には第一次世界大戦が勃発した20世紀初頭、作曲家が何を感じ、何を残したのか。そして、今。オルガン音楽を通して学び、感じる時間でした。


来年度もオルガンとその音楽を通して、みなさまと共に新たな発見ができたらと考えています。ご来場ありがとうございました。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
公開セミナーご報告 オルガンマンが行く|音楽のソムリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる