アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「季節」のブログ記事

みんなの「季節」ブログ


角館さんぽ

2016/10/12 16:53
高いところでは、紅葉も見ごろを迎えているらしい東北。

気分転換がしたくて、練習予定をキャンセルし、久しぶりに角館へ。桜のシーズンと異なり、町はしっとりと落ち着いた佇まいでした。

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年もお世話になりました

2015/12/24 11:50
アトリオンのクリスマスコンサートも無事に終了しました。

後半のプログラムの開始、メシアンの「主の降誕」の第1曲La vierge et l'enfant、第9曲 Dieu parmi nousを、本ベルなし暗転板付きとプロデューサーがGPで指示してきました。子どもの姿も目立つ客席は、本ベルなしだとざわつきが収まりません。でも、あの瞑想的で宇宙的な?響きならば絶対静かになるという自信がありました。案の定、数小節でし〜ん。それからトータル14分弱、コンサートに来ていた講座生によると「子どもたちは『何だろ、何だろ』って感じで引き込まれていった」とのことでした。

彼らにはバロックだ、ロマン派だ、現代曲だって「ジャンル」はないんですよね。メシアンよりむしろグリニの方が、訳が分からなかったかも。

舞台袖に戻ると、次の出番を待っていたアトリオン少年少女合唱団の指揮者、加藤洋朗先生(N児の指揮者を務めていらしたこともある松戸市民!)が「宇宙から(児童合唱)ってギャップあり過ぎ」なんて笑っていらっしゃいました。でも、ウィットのきいたMCさんとのやりとりで、会場はいっぺんに温かいクリスマス・ファミリーコンサートの雰囲気に。
こうしてお客さまは想像していたとおりのクリスマス・コンサートを、安心して楽しめたのだと思うのでありました。

そして、きょうはクリスマス・イヴ。

今年もNorikoさんのシュトレンがやってきました。このシュトレンが到着するといよいよ私的クリスマスの到来。
マジパン入りでナッツもしっかりしていて例年よりスパイシー。「シナモン以外のスパイスを変えました」と記されているので、「ナツメグ?」とメールで尋ねたら、「今までは、シナモンとオール・スパイスだったけれど、今年はシナモン、カルダモン、そしてナツメグでした。」とのこと。あたった〜!!
今年は、発酵バターを入手するのがえらく困難で、春くらいから集めていたそうです。
マジパンも手作り、オレンジピールも無農薬有機栽培のオレンジから手作り、すべて材料は安心、安全を心がけているのでとても自然で優しい、いつもの味です。
それにしても、この時期にこれを家庭用オーブンで1ダース以上焼くのですから、年中行事とはいえ大変。最近はお母さまの介護をされながらなので尚更のこと。
お友達から「デパートで売れば」と言われたそうですが、確かにそんじょそこらの市販品は足元にも及ばない味です。
腹立たしいことばかりの一年でしたが、最後にちょっと幸せな時間をいただきました。
それにしても、オルガンを習っている人っていろんなことできるんですよね。

良きクリスマス、良いお年を。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【美術館探訪】十和田市現代美術館

2015/10/18 00:22
秋田からちょっと寄り道。

ず〜っと行きたかった十和田市現代美術館。ようやく足を運ぶことができました。

常設展示はそれぞれキューブになった展示室に収められ、ガラス張りの廊下で繋がっています。「官庁街通り」全体を美術館と見立て、作品も建物も街に向かって開かれていくような開放的な空間構成で、まさに「アートによるまちづくりプロジェクト、Arts Towada」の象徴的な拠点施設となっています。とても居心地がよいです。

ただ、建設費の90%以上が六ヶ所村核燃料再処理施設や放射性廃棄物管理施設から得られる電源三法交付金で賄われているそうで、色々な意味で複雑な気持ちも抱くわけでありまして、、、

そういえば、企画展「メッセージズー高橋コレクション 草間彌生からチームラボまで」では、テーマが原発だったり、チェルノブイリだったり、戦争だったりとなかなか濃いメッセージが込められていましたです。。


画像


ジム・ランビー   ゾボップ


画像


カフェ  鴻池朋子:ラ・プロマヴェーラ (企画展示 高橋コレクションより)


画像


アナ・ラウラ・アラエズ  光の橋

画像http://guide.webryblog.biglobe.ne.jp/200907/article_1.html


スゥ・ドーホー  ユーズ・アンド・エフェクト


画像


チェ・ジョンファ  フラワー・ホース


画像


椿昇 アッタ


画像


奈良美智   夜露死苦ガール2012


画像


草間彌生  愛はとこしえ十和田でうたう


画像


エルヴィン・ヴルム   ファット・ハウス


画像


エルヴィン・ヴルム   ファット・カー


画像


インゲス・イデー  ゴースト


画像


高橋匡太  いろとりどりのかけら



おまけ 登録有形文化財 カトリック十和田教会

画像



画像



画像


十和田市中央公園 紅葉が美しかったです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【秋田地域オルガン情報1月】

2013/12/26 14:54
2013年ももうすぐ終わり。

クリスマス前からクリスマスにかけての慌ただしさからようやくひと段落。「秋田オルガンかわら版の会」のNorikoさんお手製、シュトレン2013をいただける時間ができました。相変わらず自然派のやさしいお味です。オーガニック・フルーツの漬込み、オレンジピール、すべて手作りです。小麦は国産、発酵は白神酵母、砂糖にもこだわりを持っています。商売すればいいのにと常々思っていますが、親しい方へのクリスマス・プレゼントなんです。数日間は家の中がシュトレンを焼く香りで大変らしく、亡くなられたお父様は「普通のケーキが食べたい」とおっしゃっていたとうかがったことがあります。

画像



一月にはアトリオン音楽ホールのオルガンのオーバーホールが行われます。故羽川正先生のご尽力により実現した念願のオーバーホールです。

これに伴い作業見学会が開催されます。

1月14日(火)11:00と15:00。一回30分。定員各回30名。説明付き。
ご希望の方は、下記の要領でアトリオン音楽ホールまでお申し込みください。

◆往復はがき(往信裏面)に、@お名前、A住所、B電話番号、C参加人数(一通につき二人以内)、D希望時間((1)11:00〜、(2)15:00〜のどちらか)を明記の上、ご応募下さい。

◆締切:2014年1月6 日(月)消印有効
※応募者多数の場合は抽選を行います。抽選結果は1月8日までに発送いたします。
尚、見学会では
@オーバーホールの様子を写真やビデオなどに記録することは出来ません。
Aホール内工事中につき、乳幼児のご来場はご遠慮願います。
B中学生以下の見は保護者同伴が前提となります。

◆お申し込み
〒010 -0001 秋田市中通二丁目三番八号 秋田市中通二丁目三番八号 アトリオンビル 4階
秋田アトリオン事業部 パイプオルガンーバホ見学会担当宛

◆お問い合わせ
tel 018-836-7803

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の嵐が来る前に

2013/04/06 12:25
あっという間にもう四月。

桜は早々と終わってしまいましたが、さまざまな花が競い合って咲いています。春の嵐が花びらを吹き飛ばしてしまう前にパチリ!

画像

                    クリスマス・ローズ

画像



画像

                       ヒメリンゴ

画像

                       ボタン

画像

                    ニオイスミレ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハッピーイースター!

2013/03/31 15:23
本日はイースター。日本の全人口1パーセント以下の人々にしか関係のないことかもしれませんが、とりあえずキリスト教国は復活祭休みなのです。

イースターといえば、たまごとうさぎ。
いろいろなチョコレートが詰まった大きな卵型チョコレートに華やかなリボンがかけられ、チョコレート屋さんの店先を飾っていたことを懐かしく思い出します。

日本にはなかなかなさそうで、イースターらしきウサギの付いたチーズケーキ??を見つけました。

画像



画像

                イースターエッグ、教会の手作りサークル方による製作です。

◆イースターエッグとイースターバニーについてはWikiから転載します。

復活祭に殻に鮮やかな彩色を施したり、美しい包装をしたゆで卵を出す習慣である。国や地域によっては、復活祭の際に庭や室内のあちこちに隠して子供たちに探させるといった遊びもおこなわれる。近年では卵だけでなく、卵をかたどったチョコレートも広く用いられている。これはもともとヒナが卵から生まれることをイエスが墓から出て復活したことに結びつけたもの、および冬が終わり草木に再び生命が甦る喜びを表したものといわれている。英語圏やドイツではイースター・バニーが運んでくる(または産む)ものとされているが、フランスやイタリアでは教会の鐘が運んでくるものとされている。


英語圏やドイツでは、ウサギをかたどったチョコレートやパンが作られる。ウサギは多産なので生命の象徴であり、また跳ね回る様子が生命の躍動を表しているといわれる。あるいは、うさぎの目が、月を思い起こさせ、月は欠けて見えなくなっても、また新月から三日月、そして満月となることからやはり復活を表すものとして、キリストの復活のシンボルとされている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雪とお酒とテツ

2013/01/27 21:58
秋田新幹線を使って秋田入り。いつもなら盛岡まではほとんど雪がなかったのに、今年は那須あたりから雪景色が続きました。極めつけは、新幹線が車に追い抜かれる、雫石から田沢湖間の仙岩峠。例年よりかなり積雪が多いと感じました。

画像




道路の凍結がいやで夜歩きは避け、久しぶりに秋田のお酒をホテルでいただこうと企て、『高質食品』をコンセプトにするスーパーマーケットで300mlの小瓶を探しました。関東と違ってさすがに秋田のお酒が中心のラインナップ。しか〜し、純米酒がな〜い!!(一点だけあったが…)

仕方がないので、アトリオンの地下にある秋田県品プラザに足を運び、『天の戸』をゲット。県南のお酒はしっかりとしたお酒です。だから今時あまり受けないと、『酒杯』のオーナーからうかがったことがあります。でも、美味しいものは美味しい!のだ。


画像




ちなみに、線路の写真を一枚撮りました。こんな雪でも走る北の鉄は、軟弱な関東の鉄とは違うのです。でも、ポイントの部分はヒーティングが施されているようで、雪はありませんでした。


画像








.














記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


なんちゃってティラミス造形

2013/01/14 20:28
関東地方の雪、秋田では当たり前の雪もこちらではずいぶん久しいこと。秋田ではこの程度雪が降っても騒ぎはしませんが、スタッドレス・タイヤも雪仕様の靴もない首都圏では本当に大変。


画像



で、こんな日は家にいるのが一番。

近くのスーパーで、クリスマス用に仕入れたとおぼしきチョコレートのスポンジ台が、30%offになっていたので、何となくこんな日はお菓子作り!と買い込みました。

《なんちゃってティラミス》。スポンジを4枚に薄く切って、コーヒーとコーヒーリキュールをたっぷり浸透させ、出来合いのホイップクリームとマスカルポーネを混ぜ、スポンジと交互に重ねただけ。マスカルポーネの量が少なかったけれど、とりあえず完成。ドレンチェリーをのせたら、お子様向けになってしまったような。でも、リキュールがたっぷり入って、大人の味で結構いけました!

2013年第2弾、またも食べ物の話題になってしまいました。しかしながら、ちょっとクリエイティブな思考を働かさなければならず、料理やお菓子作りはとてもよいウォーミングアップになると思っているのでありました。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスマス2012

2012/12/25 15:52
Joyeux Nöel

桃源文化会館のクリスマス・コンサートを無事に終えました。

果物畑の広がる田園地帯にある730席ほどのホール。車でなければ来られないような場所にありますが、当日は500人ほどの聴衆の方がお出でくださいました。

フランス古典の様式を取り入れた楽器なので、フランス古典、ノエルをふんだんに盛り込んだプログラム。そして、美しいチェロの響きとオルガン。フランス古典フリークの私も、とても楽しませていただきました。
ただ、現代的な機能(コンピュータによる記憶装置など)はまったく持ち合わせていないため、アシスタントのMinaは、さぞや神経をすり減らしたことだろうと想像に難くありません。

このホールには、桃源オルガン・スクールの一期生で、大学では私の後輩にあたるNさんが、数年前からオルガン担当としてお仕事をされています。
スクールの運営、コンサートの事務処理…オルガン専門のプロデューサーです。
通勤の道すがら、毎日経路を変えて家々のポストにチラシを投函することに始まり、どんなに場違いでもオルガン・コンサートの宣伝をする、というどぶ板的営業を続け、コンサートの定着を支えてきました。

大川西根小学校といい桃源文化といい、やはり仕事を超えた“音楽への情熱”が人を動かしていくのだなぁと、またまた教えられました。

画像
           22日に到着。前の晩甲府には珍しく雪が降りました。

ここに到着する前、バスの中でこんなことがありました。FBにあげたものをこちらにも。
クリスマスにふさわしいエピソードです。


甲府から桃源文化会館までのバスでのこと。

とある停留所で止まったのですが、誰も 乗る気配がありません。見ると、前扉からおばさんが腕を突き出しています。
その手には缶コーヒーが…

「あったかいの渡したかったの。この前親切にしてもらったから…」と、おばさんが運転手さんに話しかけています。

まだ、バスは終点には遠い場所を走っています。到着すると、コーヒーは冷めているかもしれません。

でも、なんだかとってもうれしくなりました。


画像



ところで、今年のNorikoさんのシュトレンです。今回はティファールのブーランジェリー(フランス語でパン屋という意味です)を導入し、コネと発酵はお任せしたそうで、楽ちんになったとのことです。また、今年はオレンジピールのほかレモンピールも作ったそうです。

寄り添う飲み物は、Vin Chaud、ホットワインです。りんごにオレンジ、ショウガ、クローブをワインと少しのブランデーを加えて漬込みました。オレンジの皮はポストハーベストがあるので、自家製みかんの皮を使いました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


収穫感謝

2012/11/14 10:24
秋の味覚が採れました。


画像

                  ゆず収穫

画像

                  かきの収穫

画像

                 今年はゆずの大豊作

画像

              みかんは昨年が大豊作で今年は?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
花ざかり
花ざかり 昨日は、イースター。キリスト教国と違って町ではイースター・エッグも見かけないし、スイスのお菓子屋さんによくあったウサギのチョコもないし…教会以外は関係ないのですね…あたりまえか… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/09 19:38
Memento moriー 死を覚えよ
Memento moriー 死を覚えよ またまたご無沙汰のお詫びから始まり、恐縮です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 12:02
新しい年が始まりました
新しい年が始まりました みなさま、新しい年を迎えいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 11:04
クリスマス2011
クリスマス2011 最近、あたふたとしていてご無沙汰しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/24 12:14
秋田の夏のおわり
秋田の夏のおわり また、秋田です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/28 22:26
うらなりゴーヤマン、ジュースになる! 週刊ゴーヤ通信
うらなりゴーヤマン、ジュースになる! 週刊ゴーヤ通信 暑さのぶり返しがすごいここ数日。テレビで「エアコンをしっかり使って、ほかの電気製品を節電しましょ!」って言ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/10 11:15
ゴーヤもすごいが、子どもはもっとすごい!
ゴーヤもすごいが、子どもはもっとすごい! 25日、大仙市立大曲大川西根小学校、28日はアトリオン音楽ホールと、子どもたちを対象にしたワークショップを行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 11:38
猛暑の中休み、秋田はまもなく竿灯まつり
猛暑の中休み、秋田はまもなく竿灯まつり 再び秋田です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/07/22 22:56
ふしぎな鍵盤&ゴーヤマンがやってきた
ふしぎな鍵盤&ゴーヤマンがやってきた 東北以南は、燃えている日本列島です。 牛肉の汚染、やらせメール、脱原発は個人の意見???? なんだか疲れるなぁ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/15 15:56
ゴーヤ君はお暑いのがお好き? & 夏休み自由研究にぴったりのお知らせ
ゴーヤ君はお暑いのがお好き? & 夏休み自由研究にぴったりのお知らせ 毎日、30℃越えが続きます。まだ梅雨なのに… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 16:30
猛暑日到来、緑のカーテンいまだ完成せず…
猛暑日到来、緑のカーテンいまだ完成せず… 遂にやってきました、35℃越え、猛暑日の恐ろしき日々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/29 22:12
留守の間にすくすくと 〜けなげなゴーヤ その3〜
留守の間にすくすくと 〜けなげなゴーヤ その3〜 昨日、放射性物質による農作物の汚染の不安、液状化の問題を抱えた千葉に戻ってまいりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/13 12:11
ば〜らが咲いた!ば〜らが咲いた!
 ば〜らが咲いた!ば〜らが咲いた! 去る6月13日、横手市の『かんぽの宿横手』で 横手ばら会が主催する《春のばら展》が開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/13 09:43
お花見三題
 お花見三題 5月1日、アトリオン近くの秋田市立千秋公園。 2日、秋田市の住宅街を流れる太平川沿いの桜並木。 3日、しだれ桜で有名な角館。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/04 11:01
豊岩で、“やまはげ”に 出逢ったぁ〜!!
 豊岩で、“やまはげ”に 出逢ったぁ〜!! 2010年も、はや小正月を迎えようとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/13 12:45
春の動物園  勝手に動物園シリーズ Part2
 春の動物園  勝手に動物園シリーズ Part2 週末、日本オルガニスト協会の総会、全国大会に出席するため、札幌へ行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/18 10:54
雪やこんこ、あられやこんこ
雪やこんこ、あられやこんこ、降っても降ってもまだ降り止まず… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/16 17:10
癒しの旅; 箱根編
先日、遅い夏休みも兼ねて箱根に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/27 14:29
番外編; オルガニストが見つけた高山植物
 番外編; オルガニストが見つけた高山植物 登山道の脇で見つけた(梅ちゃんが見つけてくれた)花たちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/22 13:41
ホワイト・アスパラがやってきた
 ホワイト・アスパラがやってきた 毎年この季節になると、うわ言のように繰り返す言葉があります。 『ホワイトアスパラが食べたい!』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/02 09:17
冬の動物園
先日寒風の中、千葉市動物公園へ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/13 09:26
クリスマスがやってきた!
 クリスマスがやってきた! はやいもので、もうクリスマスシーズン。 今年も、Norikoさんのシュトーレンがやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 10:40
スローライフ in 豊岩
 スローライフ in 豊岩  秋田市の豊岩で、豊かなスローライフを送っているKaoriさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/01 15:07
もう、春ですね
 もう、春ですね 長らくご無沙汰しておりました。     この一ヶ月あまり、自分のコンサートやらオルガニストのちょっと学術的な専門誌の編集長の仕事に追われていまい、ソムリエは開店休業状態となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/03 08:50
明けましておめでとうございます!
 明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/07 15:15
Stollen ? la Noriko
 Stollen ? la Noriko クリスマス・シーズンの楽しみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/12/23 12:49
星降る夜は…狼女
 星降る夜は…狼女  1986年3月下旬、私はジュネーブの旧市街、サン・ピエール寺院近くのホテルに滞在していました。まだ時差ボケが抜けやらぬ体で午前3時に目を覚まし、所在無くベランダに出てレマン湖の方角に目をやると、音もなくボーっと輝く不思議なものを見つけました。ハレー彗星です。町は街灯に照らされほんのりとオレンジ色に染まり、時折時刻を告げるカリヨンだけが冬の名残りの冷たい空気を震わしていました。私は、この神秘的な光景に寒さも忘れて見入っていました。    わが愚弟が念願の反射望遠鏡を手に入れたのは、中学生の頃。早... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/20 11:00
マロン、マロニエ、マロネット?
 マロン、マロニエ、マロネット?  先日、秋田市千秋公園の入り口に『焼き芋』売りの軽トラックが停まっていました。焼き芋片手に秋真っ盛りの公園散策なんて、なかなか粋!…かしら? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 09:08

トップへ | みんなの「季節」ブログ

オルガンマンが行く|音楽のソムリエ 季節のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる