東北へ行こう!2012

3月に入りました。

あの日から一年。さまざまな思いが私たちの胸をよぎります。

さて、日本オルガニスト協会と日本オルガン研究会が共催し、『東北へ行こう2012』を開催することとなりました。一般のみなさまにもご参加いただけます。被災地でのオルガンを通じてこの震災を考えてみる。みなさまのご参加をお待ちしております。

http://fuki.jpn.org/~jporgsoc/


21世紀初めのこの時、私たちは想像を絶する天災を経験しました。

そして今、大地震、大津波、福島の原発破壊による環境問題がもたらした、
計り知れない深刻な状況からの復興が徐々に始まっています。

日本オルガニスト協会が、総会と新卒業生のための「新人演奏会」を
東北学院大学泉キャンパス礼拝堂で開催させていただくお願いをしたのは一昨年のことでした。
被災した同礼拝堂のオルガンは、幸いにも修復され演奏会が実現するはこびとなりました。

これを機に、日本オルガン研究会も合流し、
お見舞と応援の気持ちを込めて仙台を訪問するという共同企画をたてました。
同じく被災した仙台黒松教会でのオルガンコンサート、オルガン被災調査報告、
日本オルガニスト協会新人演奏会、被災地訪問など、
二日間にわたる盛りだくさんのイべントに一人でも多くの皆さまにご参加いただきたく、
心よりお誘い申し上げます。


日本オルガニスト協会会長 廣野嗣雄
日本オルガン研究会会長 岩崎真実子




4月29日(日・祝)

於:日本キリスト教会 仙台黒松教会

■15:30~17:00 
 日本オルガニスト協会 総会(日本オルガニスト協会会員のみ)

■17:30~18:30 
 ジャン=フィリップ・メルカールト オルガン演奏会
   (辻オルガン9ストップ1986年6月設置)

■19:00~21:00 
 合同懇親会 於:和食波奈(はな)



4月30日(月・振替休日)

■8:30~13:00 
 被災地域を巡るバスツアー 
 仙台 ~ 石巻 ~ 松島 (自由散策・各自昼食) 
 ~東北学院大学泉キャンパス       

■13:30~14:30 
 講演 今井奈緒子(東北学院大学教授)
 「東日本大震災による
 オルガン被災調査報告並びに被災・修復の一例 
 ~東北学院大学ケルン・オルガン~」

■15:00~17:00 
 日本オルガニスト協会主催「第39回 新人演奏会」
    (ケルン・オルガン48ストップ1989年3月設置)

※演奏終了後 バスにて地下鉄泉中央駅~JR仙台駅



●参加費   5,000円 
*部分参加でも参加費は変わりません。

●懇親会会費 5,000円

・宿泊の手配は各自でお願いします



「東北へ行こう!2012」事務局
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-2-32東京ルーテルセンター307
日本オルガン研究会事務局内
Tel/Fax:03-3237-0340 (火・木10:00-16:00のみ) 
E-mail:jos1973◇rose.plala.or.jp
(◇をアットマークに変更して下さい)


画像


画像
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック