【国文祭メモリアルフェスティバル in AKITA 2016参加事業のお知らせ】

【国文祭メモリアルフェスティバル in AKITA 2016参加事業のお知らせ】

オルガンとマリンバに合わせて「レッツからだあそび!」

2016年9月3日(土)14:30開演16:00終演予定
於 アトリオン音楽ホール
入場料;中学生以上500円

舞台では子どもたちが、そして会場のみなさんは簡単な動きで参加します。
最後はあの名曲「ボレロ」です。気分はシルヴィ・ギエム?!かも。
勿論、音楽だけでもきちんと聴きます。実は、ボレロのオーケストレーションはパイプオルガンのレジストレーション(音の組み合わせ方)と深いつながりがあります。今回はオルガン連弾とスネア・ドラム、マリンバの編成です。
体を使って音楽と自然に友達になってください。
そして、体を使いながら音楽を理解していくワークでもあります。クラシック音楽は難しくない!です!

プログラム;
エスタンピー(ロバーツブリッジ写本より)、オルガン
剣の舞 /アラム・ハチャトゥリアン、マリンバ2重奏
白鳥 「動物の謝肉祭」より / C.サン=サーンス、オルガン
ボレロ(抜粋) / M.ラヴェル 、オルガン、マリンバ、スネア、ティンパニ 他

からだあそび指導;
安達香澄(コンテンポラリーダンス)
日本女子体育大学卒業。H9文化庁国内研修員/ H10派遣芸術家在外研修員(NY)Trisha Brown school 、中馬芳子&SOHK にて研修。国内外のツアーに参加、また各地のコンクールに入賞。2005 年、パフォーマンス集団ampersand[&]を立ち上げ、東北を発進地に創作活動を行う。

音楽;
加賀谷田鶴子(マリンバ、パーカッション)
伊藤智江子(マリンバ、パーカッション)
香取智子 (オルガン、ファシリテーター)
佐々木尚子(オルガン第2奏者、アシスタント)

※ 子どものワークショップ参加者募集 ダンスの技術はまったく不要です。
募集定員;小学生 30名
参加無料
当日は、動きやすい服装(ジーンズは避ける)、靴(ズックなど)でおこしください。また、ペットボトルなど蓋のついた容器に入った水、タオルを持参してください。尚、雨天の場合は履き替え用の靴をご持参ください。

お申し込み;
秋田オルガンかわら版の会HP http://www.organ-kawaraban.com/

「お問い合わせ」フォームに、お名前、年齢、ご住所、連絡先をご記入の上
「レッツからだあそび参加希望」と書いてお申込み下さい。
尚、FAXでのお申し込みも受け付けています。(チラシ裏面にFAX申込用紙があります)

締め切り;8月22日(月)

主催;国文祭メモリアルフェスティバル in AKITA オルガンフェスティバル実行委員会
共催;秋田市
お問い合わせ;秋田オルガンかわら版の会事務局 018-884-3335

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック