オルガンマンが行く|音楽のソムリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本基督教団 西千葉教会 オルガン・コンサートのお知らせ

<<   作成日時 : 2014/05/26 18:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 千葉市にある日本基督教団 西千葉教会でオルガン・コンサートがあります。いつもカンタータでご一緒していただいているメゾ・ソプラノの野尻弘子さんとも共演いたします。

 普段は礼拝で賛美のための楽器として使われている小さなオルガンですが、年に一度、教会の周辺にお住まいの方々にご案内して行われるコンサートです。また、西千葉教会聖歌隊は聖歌隊長・木下勝世作曲による独自の礼拝合唱曲集を用い、ア・カペラで賛美していますが、今回カンタータのコラールをオルガンとご一緒していただくことになりました。お隣の習志野市にはホールにオルガンがありますが、千葉市はオルガンにあまり縁のない地域です。まずはオルガンを知っていただくことから始めたいと思っています。



日時 ; 6月21日(土)14時開演

出演 ; 香取智子(Org.)  野尻弘子(Ms.) 西千葉教会聖歌隊

プログラム 

◆J.Pスウェーリンク 半音階的幻想曲

◆オルガンってどんな音が鳴るの?
P.デュ・マージュ 第一旋法による組曲 およびL.N. クレランボー 第二旋法による組曲より

・プリンシパル  プラン・ジュ  デュ・マージュ
・リード管    フーガ     デュ・マージュ
         クルムホルンをバスで  クレランボー
・フルート管   フルート    クレランボー
・コルネ     ティエルスをテノールで  デュ・マージュ
・グラン・ジュ(リード管とコルネの組み合わせ)
         カプリス    クレランボー

◆J.S.バッハのオルガン曲
17のライプツィヒ・コラール集より『身を飾れ、おお愛する魂よ』BWV654
オルガン曲(ファンタジア)ト長調 BWV572 


◆木下牧師によるメッセージ

◆J.S.バッハの教会カンタータの世界
カンタータ第12番《泣き、歎き、憂い、怯え》 BWV12
第3曲(レチタティーヴォ)、第4曲(アリア)
                   
H. シャイデマン プレアンブルム(オルガン・ソロ)
カンタータ第180番《装いせよ、わが魂よ》BWV180
第4曲(レチタティーヴォ) 第7曲(コラール)
                   
カンタータ第34番《おお永遠の火、おお愛の源よ》BWV34
第3曲(アリア)


◆F.メンデルスゾーン オルガン・ソナタ第3番 イ長調 Op.65 Nr.3


画像



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本基督教団 西千葉教会 オルガン・コンサートのお知らせ オルガンマンが行く|音楽のソムリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる