オルガンマンが行く|音楽のソムリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来への投資

<<   作成日時 : 2019/03/02 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新着情報 代表がボリビアのウルビチャ村でなぜオーケストラなのか


「ふるさとにバロック音楽をひろめ隊」代表の冨永は、3月10日から3週間ほど支援物資とファゴットを携えてボリビアのウルビチャ村に入ります。グアライヨ族の18人の青少年たちにファゴットを指導するためです。水道はほぼ完備しているけれど電気は点いたり消えたりの状態で、パソコンは勿論のことテレビもほとんどなく、携帯からのメール交換はできるけれど、インターネットはほぼ不通。しかし、5000人の人口の半分は20歳以下の若者で人口の半分以上はクラシックの楽器を演奏し、複数のオーケストラ、10のヴァイオリン工房、ボリビア各地から学びに来る子どもたちがいるという音楽学校まであるそうです。

続きは↓から

https://readyfor.jp/projects/cembalo/announcements/95929?fbclid=IwAR3v5HIqFyBWdaVZ0X4fHND7L5RDLpdwaKk6HWNN7QYKGPwjIMRfToeNcek

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
未来への投資 オルガンマンが行く|音楽のソムリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる